RC製作記

いろいろと新調

買ってみました

そして、塗ってみました






ホンダHSV

F1006337
やっつけ感満載ですが、いいんです。

で、こないだ仕事帰りに某インドアコースへ行ってきました。


F1006339
あ、ちなみにシャーシはVer.Ⅱです。ココで書くのは初めてだけどね

実はボディ以外にサーボも変えたので、それがどの位違うのか試したかったのです。


サーボは、9551からSDX-801へ変更。こいつは以前から結構イイという評判を

聞いてたのですが、スペック的にベラボーに良くなるわけでもなかったので

正直二の足を踏み続けていたモノです。


そんなわけで走ってみたのですが、とりあえずこのサーボは( ・∀・)b イイ!!です。

動作テストの時にも感じたのですが、実際のスペック以上にキビキビ動く感じ。

ただ、周りから聞いてた「適度な保持力による逃げ」はよくわかりませんでした。

最初虎チャレ仕様のままで走ったのですが、曲がらないところにきて

他の車がビュンビュン走るのでご迷惑になってしまいます。

そこで、タイヤを32にして電池をリポにしました。

でーらいよー走ってたのしーがね

最後にちょこっとポンダー付けてみたのですが、10秒前半が出てました。

・・・・・今週また行くかも 

| | コメント (1)

LX250

つい先日知ったのですが、今月は岐阜タムのレースが開催されないらしいです。

運動会やら何やらで予定テンコ盛りの今月の中で唯一の空き週なのですが、

さてどうしたものやら・・・

それはさておき、こないだからペンディングになっていたボディを塗ることにしました。

まずはマスキングから

Musk

貼るのにだいたい30分ぐらい、カットに同じくらいかかりました。

で、マスキング剥がす順序やら場所やらいろいろ間違えて_| ̄|○ il||li しながらも

とりあえずここまではできました。

Body

ウインカーのオレンジの手持ちがないから買ってこなきゃ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

準備できた!

週末に向けて05のギヤ交換とミニのダンパーメンテなどを行いました。

それと、ボディの仕上げも並行して進めました。

まずはミニが完成

Minil

お手軽スワップカラーリングです。んで、05の方なんですが、塗るところまでは

終わったものの、ステッカー貼りがめんどくさくなって放置中。

ホントはWエントリーの車を両方スバルカラーでと思っていましたが、挫折の予感95%

もう電飾取っ払ってコレでいいや

S15

そんなわけで、このボディにてしんがりを務めさせていただきます。インプはドリフトしたくなったら

使おうーーっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえず雰囲気だけは・・・

今日は持病の薬をもらいに通院の為、午後は有休を使いました。

そして帰宅、夕方までにチビッコたちは体操教室でいないので、ここぞとばかりに

昨日のボデェをペタペタとマスキングして、ブラシでブシューとして、ドライヤーで

ブーンとして、

・・・

・・・・

・・・・・何か思ったのと違う   orz

まあ、要するにドライビング同様、技術不足でイメージ通りに仕上がらなかったんですよ。

そこで、ヘタッピには強い味方のステッカーさんたちにご登場願いまして、ペタペタと貼りました。

え?途中写真?もちろんそんな物ァございませんとも。

で、一生懸命ムラが目立つ位置に貼ってごまかしにごまかして、

Pict1180

できました。ちょっと角度を変えてもう一枚

Pict1181

意外と写真写りがいいのでだまされますが、お兄さん、スッピンは見られたもんじゃないですよ。

ステッカーの集まっているところが「見ちゃらめぇぇ」なトコロです、ハイ。

はぁ、、、、こっちもなかなか上達しないなぁ、、、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レース用3代目

若干ネタ切れ気味なのですが、先日お役ご免となったレース用ボディ初号機の

後釜を用意し始めました。

こないだのレースで隣のピットだった方がそれはそれは綺麗な前○レプリカな

デザインだったので、自分の腕も顧みず下書きだけしました。

色は手持ちのファスで塗るので、青・白・銀・ガンメタ・ピンクの中からテキトーに

選ぶ予定です。

Pict1178

全く塗れる気がしないよママン・・・

・・・・・マスキングすらできるかどうか危ういな・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえず形に

先日来シコシコとレストア作業を続けていましたエボ5ですが、

本日何とか走行可能な状態に仕上がりました。

Pict1156

このシャーシの細さがたまりません (^∀^)b イイ!!

416から受信機とESCをひっぺがしてしまったので、紐車のハイエンドは

またしばらくオブヂェとなります・・・・・

とりあえずはリングギアを新品交換、各ユニバの分解洗浄、グリスアップ、

ダンパー完バラまではしましたが、サスアームなどの樹脂部品はクラックが

見当たらなかったのでとりあえずそのままで様子を見ます。

ケチってデフボールを洗浄のみで再利用してしまったので若干気になる部分では

ありますが、まずは走れる状態になったことが素直にうれしいです。

でも、最近仕事で精神力と集中力を使い果たしてしまい、ラジる気力が残りません。

ナイトレースに出られない可能性も出てきちゃったし・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プアマンズ"ネコ足"

今日は昼休みに名タムに「Mシャーシスペシャルダンパー」を探りに行きましたが

さすがにまだ未入荷でした。

でも今日のワタシはダンパー組立モードに入ってしまっていましたので、何かをしないと

気が済みません、そこで先日も話題にしましたが、「ネコ足」をCVAダンパーでやってみました。

Pict1052

まずは今日の被験者、CVAダンパー君たちです。

Pict1053

頭を外して、大気解放するための穴を開けます。本物は両脇ですが、ワタシは1個だけ開けてます。

Pict1054

そして、皿ワッシャーを裏向きにくっつけ、瞬着で貼り付けます。接着力が不安でしたが、かなり

ガッチリとくっつきました。

早速グニグニとしてみますと、ノーマルに比べて後半にコシがあります、これはなかなか良いかも

しれません。前回のツーリングではストロークの関係であまり体感できなかったのですが、ミニなら

1Gでちょうど切り替わりのタイミングあたりに来そうです。

前回走行とセットを変えてしまっては差がわからなくなってしまうので、前回と同じスプリングに

戻してみました。

車高はどうしようかと考えていたら、

ミニは車高0が基本じゃが

というまだ見ぬ師匠たちのオコトバが頭に浮かんだので、下げられるだけ下げてみました。

Pict1055

ホントワタシってローアングルの写真がヘタですね・・ ロアアーム水平よりちょい下がってます。

今度はミニだけ持ってテスト走行に行きますか、ね、No.12さ~~ん!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほのぼの週末

今週末は、今シーズン2回目となるゲレンデに繰り出しました。

D1000010_2 

天気はまあまあで、気温が低かったので、大変コンディションが良く楽しく

滑ってまいりました。

そして帰りは温泉です。(カメラを持って行くのを忘れてしまいました・・・)

で、肌がツヤツヤになって帰ってきました。

ちょっと時間差レポですが、先日から作っていたS15ボディが完成しました。

Pict0966

一応塗り終わりです、TA05にかぶせてみました。

Pict0969

そして、苦労が報われる「至福のひととき」を迎えます。

そして、いろいろステッカーなどを貼りつつ、(すいません、また夢中になって写真を撮り忘れました)

じゃーん

Pict0971

こんな感じで出来ました、なるべくお下品にならないようにしてみましたが、いかがでしょうか?

まあ、どうせウイング付けるから下品になっちゃうんですけどね(笑)

ただし、一つ問題がありました。    なんと

Pict0970

DQN車のように「はみタイ」してます!!オフセット2はやっぱムリか・・・

そんなわけで、行き場を失ったタイヤ&ホイールが1セット出来てしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これでバッチコーイ!

ここ最近、自分の段取りが悪かったせいで、仕事で

問い合わせという名のクレーム電話 がいっぱいかかってきます。

その度に毎回同じ説明(&お詫び)をするので、ちょっぴり疲れています。

で、そんなちょっぴりテンパり気味なワタシですが、仕事中に考えてることは

Pict0959

これをどう塗ろうかな~?  だったりします  ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ

と、そんなこんなで今日も終業の時間がまいりまして、帰宅中に思い浮かびました。

Silvia

そうだ、あの↑ 緑のボディパクろ・・・  インスパイアしよう!

デザインが決まればあとはマスキングをチョコチョコっとして、ファスカラーを混ぜ混ぜして

シューーーッとします。ドライヤーで強制乾燥させてマスキングを剥がし、さらにマスクをして・・・

・・・まぁとにかく色塗りは終わりました。

Pict0960

なんとなくドリ車っぽい雰囲気に仕上がってしまったような気がしますが、そんな感じを

少し狙っていますので良しとしてください。

それにしても、我が心の師匠方は皆さんタイヘン綺麗なボディですが、あのレベルに

至るにはあと何枚の練習が必要なのでしょうか?・・・まさか

おまえは今までに塗ったボディの枚数を

                                  憶えているのか?

みたいにならないといけないのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明日のために

No.12氏から、「明日、虎やに行くでヤ~ンスよ」と

ソフトな召集令状を受け取ったので、気の弱いワタシは二つ返事で

OK!と答えておりました。

しかし、虎やは砂やいとしこいし小石のいっぱい浮いたダスティなコース、そんなところに

我が家の大事な416を出動させては、ロアデッキがキズモノにされてしまいます。

そんなコースにぴったりなのが(本当か?)TA05でございます。バスタブシャーシで

傷がつきにくく、何より付いてもわかりにくいので精神衛生上すばらしくGOODです。

でもまだバラバラです、ほとんどパーツ状態です、というよりまだバルクしか組んでません。

結論から言いますと、

なぎぱぱ、がんばりました!

Imgp1414

ほぼ半日かけて走行可能な状態まで組み上げました。

これで明日は楽しく走行が出来そうです。 ・・・・・・・でも、ワタシ、気づいてしまったんです。

このTA05、結局全て新品で組み上がってるんですけど、

416よりおカネがかかっています(爆)

雑誌とかに載ってる、いわゆる「サトシ仕様」にしてしまったから、当たり前なんですけど、

ちょっとヒキました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧